コンサルタントコラム

【労働時間管理】過重労働解消キャンペーンを11月に

厚生労働省は、過労死等防止啓発月間の一環として、過重労働解消キャンペーンを11月に実施し、長時間労働の削減や過重労働解消にむけた取り組みをします。
問題のある企業への監督実施や、周知啓発活動が計画されていますので紹介します。

 

【1】過重労働が行われている事業場などを重点的に監督

ア.監督の重点的対象になる事業場等
①長時間で過重な労働から過労死等にいたった労災請求が行われた事業場
②労基署及びハローワークへの相談等から、離職率が極端に高いことが疑われる事業場等

イ.重点的確認が行われる項目
①時間外・休日労働が「時間外・休日労働に関する協定届」(いわゆる36協定)の範囲内であるか等について確認し、法違反が認められた場合は是正指導を実施。
②賃金不払残業が行われていないかについて確認し、法違反が認められた場合は是正指導を実施。
③不適切な労働時間管理については、労働時間を適正に把握するよう指導。
④長時間労働者に対しては、医師による面接指導等、健康確保措置が確実に講じられるよう指導。

ウ.書類送検
重大・悪質な違反が確認された場合は、送検し公表を実施。

なお、これらの監督指導の結果、社名等が公表された場合や、1年間に2回以上同じ違反について是正勧告を受けた場合は、ハローワークや職業紹介事業者等は新卒者等の求人を一定期間受け付けないことになっています。

 

【2】ベストプラクティス企業の紹介

都道府県労働局長が長時間労働削減に向けた積極的な取組を行っている「ベストプラクティス企業」を訪問し、取組事例をホームページなどを通じて地域に紹介します。

 

【3】電話相談やキャンペーンの周知啓発を実施

10月28日は電話相談が開設されます。そのほか期間中は、リーフレットの配布等の啓発活動が行われます。

 

【4】セミナーの開催

企業における自発的な過重労働防止対策を推進することを目的として、委託事業で9月から11月に全国で合計66回、セミナーが開催されます。無料でどなたでも参加できます。セミナーの専用ホームページはこちらです。
http://partner.lec-jp.com/ti/overwork/

過重労働解消キャンペーンを含む過労死等防止啓発月間の厚生労働省報道発表ページはこちらです。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000177422.html

 

【コンサルタントプロフィール】

写真_大関ひろ美 大関ひろ美
株式会社ブレインパートナー 顧問
三重県四日市市出身。

ワンズライフコンパス(株)代表取締役、ワンズ・オフィス社労士事務所 代表。1981年~ 三菱油化(現、三菱化学)株式会社の人事部門に約9年間勤務。1992年社会保険労務士資格を取得(その後特定社会保険労務士を付記)。 1996年~ 外資系生命保険会社ほか勤務、北九州市嘱託職員として介護保険導入に携わる。2001年~ 社会保険労務士事務所を開所独立。
現在は、ワンズライフコンパス株式会社と併設するワンズ・オフィス社労士事務所の代表に就任。2006年パートアルバイト派遣の使い方ここが間違いです(かんき出版) 2013年~雇用形態別人事労務の手続と書式・文例、雇用形態別人事管理アドバイス(共著、新日本法規出版)

 

DATE : 2017/09/15

コラム一覧

  • 人事評価・目標管理で使える分析・マネジメントツール
  • 小さな会社こそが実行すべき ドラッカー経営戦略
  • 株式会社ブレインパートナー
  • 営業向け研修・コンサルティング|営業力強化.com

当社へのコンサルティングに関するご相談・問い合わせに関するご相談・問い合わせお気軽にご連絡ください 03-6325-1715【受付時間】10:00〜18:00 (土日祝日定休)

TOP