コンサルタントコラム

【助成金】介護離職防止支援助成金について

平成28年度に始まった「介護支援取組助成金」は、平成28年10月19日から「介護離職防止支援助成金」に名称がかわり、実際に介護休業(B. といいます)や介護制度(C. といいます)を利用した雇用保険被保険者が出たことなど...続きを読む

DATE :2017/02/13

【労働時間管理】ウェブサイト閲覧等も労働時間か

就業時間中に業務にまったく関連のない私用の目的でウェブ閲覧や電子メール使用を利用している時間は、労働時間とみなすでしょうか。 これはもちろん、使用者が指揮命令した行為ではありませんから、労働時間に該当しません。しかし、意...続きを読む

DATE :2017/01/23

【助成金】65歳超雇用推進助成金について

高年齢者の雇用の確保のために、65歳以上への定年の引上げ、定年の定めの廃止、希望者全員を対象とする66歳以上までの継続雇用制度導入のいずれかの措置を実施した事業主は助成金を申請することができます。 現在、高年齢者雇用安定...続きを読む

DATE :2017/01/13

【賃金(報酬)制度】「同一労働同一賃金ガイドライン案」について

ニュース等でご存じと思いますが、政府は、平成28年12月20日に「同一労働同一賃金ガイドライン案」(以下はガイドライン案といいます)を公表しました。 これは、政府が行っている「働き方改革実現会議」の第5回目の議案として提...続きを読む

DATE :2016/12/26

【労働時間管理】労働時間について④ 三六協定の問題点

三六協定の問題点 前回のコラムに引き続き時間外労働について解説したいと思います。   1.   三六協定(さぶろくきょうてい)の問題点 三六協定で労働時間を延長できる限度等は、厚生労働大臣が定めています。ただし、特別条項...続きを読む

DATE :2016/12/07

【労働時間管理】労働時間について③ 時間外労働の上限について

前回のコラムに引き続き労働時間の3回目になります。今回は時間外労働の話です。   1.   法定時間外労働と所定時間外労働とは 時間外労働をさせたときは、一定の割増賃金を支払う必要があります(労基法第37条)。具体的には...続きを読む

DATE :2016/11/30

【労働時間管理】労働時間について② 事例で考える

労働時間を事例で考える 前回コラムでは労働時間について、労働時間とは使用者の指揮命令下にある時間だとされていることを解説しましたので、今回は、労働時間の具体的な事例を考えてみます。   1.   始業時間前の職場の掃除 ...続きを読む

DATE :2016/11/07

【労働時間管理】労働時間について①

労働時間とは何を指しているのだろうか 政府がかかげるテーマの一つに「働き方改革」があります。少子高齢化社会への対応、女性の積極活用、働く人の健康問題、所得格差の問題、企業の生産性向上などさまざまな視点から語られるようにな...続きを読む

DATE :2016/10/25

【人事管理】通勤にバイク等を使う社員の手続きとは

通勤の手段は、公的交通機関を使うことと就業規則で定めている企業も多いと思います。 しかし、健康志向やライフスタイルの多様化などから、社員がバイクや自転車を使って通勤したいと言ってくることも増えているようです。では、どのよ...続きを読む

DATE :2016/10/21

【労働時間管理】事業活動に生かす有給休暇

1.有給休暇のルール 労働基準法の年次有給休暇は、労働者からの請求があれば、付与しなければならない日数が定められています(労基法第39条)。10月は、厚労省が進める「年次有給休暇取得推進期間」です。 有給休暇は、「労働者...続きを読む

DATE :2016/10/03

  • 人事評価・目標管理で使える分析・マネジメントツール
  • 小さな会社こそが実行すべき ドラッカー経営戦略
  • 株式会社ブレインパートナー
  • 営業向け研修・コンサルティング|営業力強化.com
  • 営業管理職研修について詳しく知りたい方はこちらから!
  • 貴社の人事評価制度を診断!人事評価制度に潜む問題点を明らかにします!

当社へのコンサルティングに関するご相談・問い合わせに関するご相談・問い合わせお気軽にご連絡ください 03-6325-1715【受付時間】10:00〜18:00 (土日祝日定休)

TOP